メール…そう文字による上手な告白方法を勉強したので紹介したいと思います。

気になる異性を落とす上手なメール告白方法

なかなか言葉にして告白を出来ない時に、話せないのでメールで告白しようと思う時もありますよね。

はっきりと言えばいいのに、と言う人もいますが、メールの内容次第では告白が上手くいく事があります。

ではどのようなメールの内容であれば、告白は上手くいくのかというとそれは結論を書くことです。

メールは長くも短くもする事が出来ますが、あまりに長い文章だと途中で読み飽きてしまいます。

最初から結論を書いているメールであれば興味を持ちますし、その内容を知りたくなる人も読まない人も、相手の気持ちが分かるのです。

結論から始まった文章はインパクトが強いですし、次になぜ相手のことが好きなのか書いてあればより深く興味を持つことにつながります。

それから文章は短くまとめて長くしないこと、返事をもらえると嬉しいことを伝えることです。

とにかく相手のことが好きで、今自分はどういう状態なのか短い文章でまとめ返事がほしい事を伝えれば相手も返信を出そうと言う気持ちになります。

長く書き続けると読み飽きてしまい、どうでもいいメールに分類されますし、迷惑メールとして着信拒否される可能性もあります。メールにははっきりとした態度を示し、好きとシンプルに伝えられるようにしましょう。

なおメールでの告白が上手くいきやすい時間帯ですが、相手のリラックスタイムを狙いましょう。

仕事帰りで疲れているのに告白されてもうんざりするだけですし、昼休み中に送られても変身できるはずもありません。

お風呂上りや就寝前のリラックスしている状態に送るのが最も効果的ですから、もし相手の生活スタイルが分からないと言う場合はあらかじめリサーチしておくようにしましょう。

さらに告白のタイミングは早い方がいいのですが、出会ってから1週間もしないうちに送るのは早すぎます。

一般的には3ヶ月以内にメールを送ると成功率は高いようですから、最初の出会いから1〜3ヶ月頃に告白メールを送ってみましょう。

MENU

Copyright (C) ゲーマー女子の恋愛日記 All Rights Reserved.